舞台通信  noticias de índole cultural, sobre todo de teatro, cine y literatura

 help

2017年4月26日(水)

編集者ホセ・サルセド、映画アカデミー金メダルを受賞
El montador José Salcedo, Medalla de Oro de la Academia de Cine 2017

アルモドバルの全作品で編集を担当してきたホセ・サルセドが昨日、2017年のスペイン映画アカデミー金メダルを受賞しました。

2017年4月12日(水)

マリア・ゲレーロ生誕百五十年記念行事
El Centro Dramático Nacional recuerda a María Guerrero

1867年4月17日にマドリードで生まれた女優マリア・ゲレーロが生誕百五十年を迎えるのを記念して、女優の名を冠したマリア・ゲレーロ劇場を擁するスペイン国立演劇センターが記念行事を行います。

まず誕生日の4月17日にマリア・ゲレーロ劇場に記念プレートを設置し、女優が眠るラ・アルムデーナ墓地に献花。4月19日にはプラド美術館でカルメン・メネンデス(スペイン演劇史研究家)とアンドレス・ペラエス(スペイン国立演劇博物館長)が「マリア・ゲレーロ ある女優の人物像と時代」と題する対談を行います。行事のしめくくりは4月22日にスペイン国営ラジオが放送するドキュメンタリー番組「マリア・ゲレーロ スペイン演劇の巨人」。

マリア・ゲレーロはエスパニョール劇場(Teatro Español)とコメディア劇場(Teatro de la Comedia)でトップ女優として活躍し、俳優フェルナンド・ディアス・デ・メンドーサと結婚したのちに自分の劇団を創設。マリア・フェルナンダ・ラドロン・デ・ゲバラやカタリーナ・バルセナ、マリア・カンシオ、エミリオ・トゥイリエル、エレーナ・サルバドール、エミリオ・メセホなどの俳優を輩出しました。劇作家ハシント・ベナベンテ、ホセ・デ・エチェガライ、ベニート・ペレス・ガルドス、エドゥアルド・マルキーナ、ラモン・マリア・デル・バリェ=インクラン、アルバレス・キンテーロ兄弟などの新作を数多く初演。1908年に夫婦ともどもラ・プリンセサ劇場(現マリア・ゲレーロ劇場)を購入し、建物に居住しました。中南米とも関わりが深く、とくにウルグアイとアルゼンチンでは二十世紀初頭にたびたび公演を行い、ブエノスアイレスではアベニーダ劇場の杮落しを行い、セルバンテス劇場の建設に出資しました。

2017年4月7日(金)

王立アカデミー新会員にコリエンテ・コルドバ
El arabista Federico Corriente, elegido miembro de la RAE

小説家アナ・マリア・マトゥーテの死去に伴うスペイン王立アカデミー新会員選挙でアラビア語文献学者フェデリコ・コリエンテ・コルドバが選出されました。同じく候補だった劇作家で演出家のホセ・サンチス・シニステーラは惜しくも落選。